スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] | スポンサー広告


夜な夜な

                 056_convert_20110421184036.jpg
                 057_convert_20110421184129.jpg
                 058_convert_20110421184216.jpg
                 059_convert_20110421184303.jpg

                 おそまつさまでした・・・






                 我が家では野ウサギも飼っています
                 101202_151523_convert_20110421181544.jpg
                 ウソです




これから先、医学に興味のある方はどうぞ
---------------------------------------------------------------------------------------------------------

病気のお話 PART4

入院も一カ月を越え、私の状態は最初の医師の予想に反して悪くなる一方でした。
大動脈解離はたいてい高血圧、飲酒・喫煙の習慣、過度のストレス、加齢等による動脈硬化がある場合が殆どですが、ごく稀にある遺伝的体質をもつ人にも発症するそうです。そして女性の場合は多くが60代、70代以上の高齢者に見られる病気との事でした。私の場合は考えられる要因が1つもありませんでした。私は2年に1度、必ず人間ドッグにも入っており、何か異常が認められた事はありませんでした。医師も首をひねりました。
食事は日を追うごとに食べられなくなっていきました。まず食べ物の匂いを嗅いだだけで猛烈な吐き気を覚えるようになり、一口食べても激しい胃痛が起きてしまいます。治まるまでずっと膝を抱えた姿勢で耐えていました。これは胃や腸への血流が極端に悪くなり、消化吸収する事が出来なくなっていたためと思われます。食事の時間はよく一人で病室を抜け出し、廊下の先のラウンジで皆が食べ終わるまでポツンと座っていました。当然、体重は減り続けました。点滴も針が刺さらないので中止していた事も重なり、気が付いた時には、入院当初より15kg以上減っていました。
CTの撮影がある度に、夫と二人でカンファレンスルームに呼ばれ、医師からその時々の状況の説明を受けました。腎臓や胃腸への血流が途切れた時には「命にかかわる事もある」と言われました。今でも文字としてその言葉は残っています。そして歩行にも困難をきたすようになってきた頃、このままでは社会生活を営めなくなる恐れがあるので、左右の足の付け根の動脈を繋げる人工血管のバイパスを作ってはと言われました。そうする事でひょっとすると腎臓や胃腸にも血流が逆流する形で戻るかも知れないとの事でした。早々に話は進み、10月の半ばにバイパス手術を受ける事になりました(手術としては簡単な部類に入ります)。医師に全身麻酔で行うのか聞くと、私の体力が弱っている事もあり、身体に負担をかけぬよう部分麻酔にすると言うのです!ぎょえぇぇぇ~~~~!!!部分麻酔?それって意識があるまま手術をするって事じゃん!!!やだーーー!!!痛いーーー!!!(実際には痛みを感じるハズはないのですけどね・・・)
果たして手術当日、痛くはないのか?切る瞬間が分かるんだ!!と戦々恐々とする中、私はまな板のコイになって手術室へと運ばれていきました。麻酔の脊髄注射はそれまでの痛みに比べれ全く痛くありませんでした。しかし、恐怖心はぬぐえずコワイ! メスが入った瞬間、沁みるような痛みを感じた気がしました(気がしただけかも知れませんが・・) 手術の間中、心も体も緊張しっぱなしでした。1時間ほどで、無事手術は終わり病室へ戻りました。驚いた事に翌日には自力でトイレへ行かされました。老婆のように身体を屈めたまま(だってものスゴク痛い!)、おとーの腕にすがってトイレへ行きました(おとーは女子トイレへ初潜入した!!)
3日後、CTを撮ると嬉しい事に腎臓2つには十分な血流が復活していました。しかし、胃腸への流れはは相変わらず点線となって映っていました。
毎日毎日、食べられずに体重は減り続け、点滴も出来ず、このままだと多臓器不全でいつか死ぬのではないか、という恐怖が頭から離れませんでした。夜、目をつぶると自分のお葬式の映像が浮かんできます。家族と別れる事を考えると悲しくて人知れず枕を濡らす日々でした。
そんな中、治療をしたとか何かがあった訳ではないのですが、ある日突然、ご飯が一口胃に納まりました。食べられたのです!!!たった一口でしたが、それまで食べたどんな物にも勝る貴重な食事となりました。その日を境に少しずつ、少しずつ食べられるようになりました。ただ食べた後は胃は痛みます。食後、1時間、2時間とじっと痛みが治まるのを待つのでした。(もちろん胃の薬と腸の薬は飲んでいました)
ある日医師が言いました。もうこれ以上治療出来る事は無いので、そろそろ退院を考えましょう、と。それを聞いた時はとても不安になりました。帰宅して大丈夫なんだろうか?医師は自宅に戻った方が食べられるようになるかも知れないと言いました。 とはいえ依然として続く胃痛、体重減少(前よりはペースが落ちたものの、少しずつ減っていました)・・・不安を抱えたまま退院する日が決まりました。そしてこの後、さらなる試練が訪れる事となるのです。
あ、忘れましたが、もちろん血圧の薬はずっと飲み続けていました。
≪続きはまた後日に≫
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
病気のお話 PART4

入院も一カ月を越え、私の状態は最初の医師の予想に反して悪くなる一方でした。
大動脈解離はたいてい高血圧、飲酒・喫煙の習慣、過度のストレス、加齢等による動脈硬化がある場合が殆どですが、ごく稀にある遺伝的体質をもつ人にも発症するそうです。そして女性の場合は多くが60代、70代以上の高齢者に見られる病気との事でした。私の場合は考えられる要因が1つもありませんでした。私は2年に1度、必ず人間ドッグにも入っており、何か異常が認められた事はありませんでした。医師も首をひねりました。
食事は日を追うごとに食べられなくなっていきました。まず食べ物の匂いを嗅いだだけで猛烈な吐き気を覚えるようになり、一口食べても激しい胃痛が起きてしまいます。治まるまでずっと膝を抱えた姿勢で耐えていました。これは胃や腸への血流が極端に悪くなり、消化吸収する事が出来なくなっていたためと思われます。食事の時間はよく一人で病室を抜け出し、廊下の先のラウンジで皆が食べ終わるまでポツンと座っていました。当然、体重は減り続けました。点滴も針が刺さらないので中止していた事も重なり、気が付いた時には、入院当初より15kg以上減っていました。
CTの撮影がある度に、夫と二人でカンファレンスルームに呼ばれ、医師からその時々の状況の説明を受けました。腎臓や胃腸への血流が途切れた時には「命にかかわる事もある」と言われました。今でも文字としてその言葉は残っています。そして歩行にも困難をきたすようになってきた頃、このままでは社会生活を営めなくなる恐れがあるので、左右の足の付け根の動脈を繋げる人工血管のバイパスを作ってはと言われました。そうする事でひょっとすると腎臓や胃腸にも血流が逆流する形で戻るかも知れないとの事でした。早々に話は進み、10月の半ばにバイパス手術を受ける事になりました(手術としては簡単な部類に入ります)。医師に全身麻酔で行うのか聞くと、私の体力が弱っている事もあり、身体に負担をかけぬよう部分麻酔にすると言うのです!ぎょえぇぇぇ~~~~!!!部分麻酔?それって意識があるまま手術をするって事じゃん!!!やだーーー!!!痛いーーー!!!(実際には痛みを感じるハズはないのですけどね・・・)
果たして手術当日、痛くはないのか?切る瞬間が分かるんだ!!と戦々恐々とする中、私はまな板のコイになって手術室へと運ばれていきました。麻酔の脊髄注射はそれまでの痛みに比べれ全く痛くありませんでした。しかし、恐怖心はぬぐえずコワイ! メスが入った瞬間、沁みるような痛みを感じた気がしました(気がしただけかも知れませんが・・) 手術の間中、心も体も緊張しっぱなしでした。1時間ほどで、無事手術は終わり病室へ戻りました。驚いた事に翌日には自力でトイレへ行かされました。老婆のように身体を屈めたまま(だってものスゴク痛い!)、おとーの腕にすがってトイレへ行きました(おとーは女子トイレへ初潜入した!!)
3日後、CTを撮ると嬉しい事に腎臓2つには十分な血流が復活していました。しかし、胃腸への流れはは相変わらず点線となって映っていました。
毎日毎日、食べられずに体重は減り続け、点滴も出来ず、このままだと多臓器不全でいつか死ぬのではないか、という恐怖が頭から離れませんでした。夜、目をつぶると自分のお葬式の映像が浮かんできます。家族と別れる事を考えると悲しくて人知れず枕を濡らす日々でした。
そんな中、治療をしたとか何かがあった訳ではないのですが、ある日突然、ご飯が一口胃に納まりました。食べられたのです!!!たった一口でしたが、それまで食べたどんな物にも勝る貴重な食事となりました。その日を境に少しずつ、少しずつ食べられるようになりました。ただ食べた後は胃は痛みます。食後、1時間、2時間とじっと痛みが治まるのを待つのでした。(もちろん胃の薬と腸の薬は飲んでいました)
ある日医師が言いました。もうこれ以上治療出来る事は無いので、そろそろ退院を考えましょう、と。それを聞いた時はとても不安になりました。帰宅して大丈夫なんだろうか?医師は自宅に戻った方が食べられるようになるかも知れないと言いました。 とはいえ依然として続く胃痛、体重減少(前よりはペースが落ちたものの、少しずつ減っていました)・・・不安を抱えたまま退院する日が決まりました。そしてこの後、さらなる試練が訪れる事となるのです。
あ、忘れましたが、もちろん血圧の薬はずっと飲み続けていました。
≪続きはまた後日に≫
スポンサーサイト

[2011/04/21 21:45] | ふぁーふぁ | トラックバック:(0) |


おかぁしゃん ふぁーちゃんのマズルがふかふかで、うさぎちゃんみたいです!!

続きがっめっちゃ気になりますよ~;;

zuikoromamy ふぁ~さんのお口~。たまらな~い。この角度最高じゃありませんか☆☆ 
つぶらな瞳と かわいいお鼻~。
はやく、つづきが 読みたい~。どうなったの~?!
ち~さん、お元気だから、聞けるけど。(^^);

catponko ふぁーさんのもみもみ!!想像しただけで、かわいすぎです(^^♪
ほんとだぁ~野うさぎさんだぁ~(^^)
ふぁーさんのお口の上のぷくっに萌え~です。触りたいなぁ!!
ちーさんの今日のイラストもとっても素敵☆
イラストで表現できることって、素敵ですよね!!

ちーさん、風邪の具合はいかがですか?
読めば読む程、ちーさんがいてくれて、よかったぁ!!って思います。
お大事にされてくださいね。

pyoko ふぁーさん、むちゃくちゃかわいいですね。
このままうさぎって言われててもずーっと信じたままだったような・・・(笑)

ちーさん風邪の具合どうですか?
無理されないようにしてくださいね。
いっぱい苦しい思いされてるのにまだこの後いろんな試練があるなんて・・・
ほんとによく耐えてこられましたね。

うちにゃん ふぁーさん「見て!撮って!私の大きなお目々と可愛いお鼻と、ホワホワのほっぺ!!」って言ってそうで、可愛いですねぇ☆彡
うちの女子、特にゆじゅちゃ、、、「な、な、な、な、何、撮ってるでしかー!?εε=ε=εε=ε=εε=ε=ε=┏( >_<)┛ばびゅーーーーん」って逃げちゃいますからねぇ(笑。
ちーさんがふぁーさん、可愛いって仰るの分かります☆彡

ちーさんの記事とは離れてしまいますが、東日本大震災で被災された方の中には大津波に飲み込まれながら『あぁ、死んでしまうかも』と直面しながらも無事に乗り越えられた方、居らっしゃるんですよね。

平和な時代に、健康に生きてることに感謝しないとって、ありふれた事をまた考えました。
ちーさん、有難う御座います!!

とむとジロウ でた、ポン! 4コマ漫画~ うま------い!もういっぱいっv-411
  
ふぁーさんのおとさん うさぎなん?

さらなる試練さん、ちーさんにこれ以上 てださないで・・・・・・v-436

ともにゃん 今日のイラスト、4コマ漫画ですね♪
ちーさん、プロの漫画家さんみたいです♪

ホントだぁヽ(*´▽)ノ♪ふぁーさんがうさちゃんに見えます!
闘病記、読んでてウルウルしてしまいました!

ふぁーさんだったのね(^◇^)
本当に可愛いうさぎさん♪って信じちゃいました(恥)

自分のお葬式なんて・・・悲しすぎます
でもでも続きが気になる
ちーさん イラストもお話も上手!
風邪ですか?
暖かくしてゆっくり休んでくださいね♪

ちー >おかぁしゃん

 おとーはこの写真をみてネズミと言いました!(プンスカプンッ)
 どう見たってうさぎよねー・・・

 病気のお話、私は最初面白くも何ともないだろうと思っていましたが
 皆さんが読んで下さるので嬉しい驚きでした。
 でも軽くササッと読んで下さいね。。。


ちー >zuikoromamyさん

 うふふ。。私の一番のお気に入りの一枚です♪
 携帯の待ちうけもこれです!

 続きはちょっと恥ずかしいお話でもあるんですよね・・・。
 でもここまで来た以上はね。頑張って書きます!


ちー >catponkoさん

 最初、夢うつつで何かが聞こえる・・・・何?・・・
 で、ふと「そうだ!」と思って下を覗き込んだら目が合いました、ふぁーさんと♪
 一生懸命もみもみしてました。。。
 私もこのお口ぷくっ!がたまらなく好きです♪
 今日のイラストはホントは描き直したい!でも面倒くさいのでそのまま(汗)
  
 風邪は大分よくなりました。ありがとうございます♪


ちー >pyokoさん

 この写真を撮った時も風邪ひいて寝ている時で
 ふぁーさんは私の胸の上に乗っています。
 手元にあった携帯でものすごく不自然な格好で撮りました。。

 次なる試練も耐えがたいものでした・・・
 どうしてこう次から次へ??って感じでした。


ちー >うちにゃんさん

 ふぁーさんもカメラ向けると、逃げないまでも必ず視線をフイッと逸らします。。
 ゆじゅちゃの写真は貴重なんですね♪

 今こうしていることは一つの奇跡です!!
 誰にとっても生きている事それ自体が奇跡だと思うのです。。


編集者M ふぁ~さん今日もかわゆいですv-238
なんでイラストそんなにお上手なんすか~?!
“もみもみふぁーさん”可愛くてヤバイです!!
フクフクのお口も超魅力的ですね~v-354
ホワホワしたい。

ちーさんが今お元気で本当に良かった。
お辛い時期を過ごされたのですね。
ずっとずっと元気でいて下さいね!!!

。。この前、私のところで紹介した食器ですが、叔母に聞いたら「グッドラックキャット」シリーズのお皿だそうです~☆☆検索してみたら、お皿の他にもマグカップや、ポットもありました!どれもめちゃカワですよ~☆


ちー >とむとジロウさん

 なんかねーーーイメージしていた絵とチト違うのよ・・・
 ふぁーさんのおとうさんは・・立派なお方です・・・。

 ダイジョブ、今はこうやっておバカやってるから。。


ちー >ともにゃんさん

 有難うございます!ほめていただいて。。
 プロとは程遠いですケド。。。嬉しいです。

 今年はウサギ年なのでこの写真を年賀状に使いました♪



ちー >優さん

 ウサギに見えますよね♪(もしくはハムちゃん?)
 色は野ウサギ! でも「にゃー」と啼く・・・(笑)

 ゆっくりし過ぎて洗濯物がぁっ・・・(大汗)


ちー >編集者Mさん

 あごの下をナデナデするとウ~~~~って上を向いて
 このお口が見えてきます。 しょっちゅうやってます(笑)
 絵はたんに好きなだけで・・・お恥ずかしいです・・。

 お皿情報 有難うございま~~~す!!!嬉しい~~~♪
 絶対買っちゃう!おそろになってもいいですかぁ???


むんた ふぁーさんかわいい~☆
もみもみ目の前でされたらたまらな~い!
ちーさん、最初野ウサギ信じました笑
ウソです で、えー?!みたいな笑

今日もドキドキしながら闘病のお話し読みました。
病気の痛みだけではなく、どうなってしまうんだろうという恐怖感からくる精神的な痛み、苦しみを
考えると胸が痛みます。
お風邪をひかれたようなので、無理せず休んでくださいね!




ちー >むんたさん

 野ウサギ信じた方がいるっ!!!なんて素直なんでしょう!(感動を覚える)
 えへへ。。。まさか信じる方がいるとは。。。えへへ。。。

 なんだかあの頃は全てが悪循環で・・・
 なかなか現実を受け止められない自分がいました。
 でも意外と表面は明るかったみたいです(すっごく痛い時以外は)
 そうしないとよけい落ち込んじゃうから。
 今こうしていられて本当によかった。。皆さんとも出会えて。。。


saganhama ('-'*)オハヨ♪御座います
4コマ漫画思わずヽ(;´Д`)ノ笑っちゃいました。
私のブログ友にもこう言うのを書くのが上手な方が居られるんですよ。
hamaにはこう言う能力が備わってないので、羨ましいなぁ~って思いながら
見させてもらってます。

ふぁーふぁ君かな?ウサギに見えなくも無いですが、トトロに出てくる猫バスを連想させますね。一瞬本当に
野うさぎ飼ってるのかと思いましたよ(^。^;)

ちーさんが今は有る程度回復されてると思えるので、病気のお話読ませてもらってますが内容的には
壮絶な病との闘いの記録って感じがしてます。
そんな文章の中にも、チョットしたユーモラスな表現が有る事にホッとさせられてます。

大猫 私も最初「へ~うさぎもいるんだ~(^^)」とその下みたら「ウソ」・・・ええ~(-▽ー;)
良く見たら「あ、ホントだ☆ふぁーさんだ(笑)」

かわった柄と思ってたら(笑)

お鼻がプクプクで可愛い~(>▽<)ノシ☆
もみもみしたい(笑)


ちー >saganhamaさん

 遠い昔に漫画家になる事を夢見るも志半ばで挫折しました。。。
 しかし紙と鉛筆があればすぐに何か描き始める癖は未だ抜けません。
 皆さんに楽しんで頂けたら、とても嬉しいです♪

 猫バス、他にも似ているとおっしゃった方がいました。
 言われて「なるほど」とわたしも思いましたよ~(笑)

 野ウサギ。。。まさかこんなに何人もの方が信じるなんて。。。
 うぷぷぷ・・・勝手に笑いがこみあげてきてしまいます~~(笑)(笑)

 どうも真面目なだけでは終われない自分が常にいるんです~!
 闘病中もおとーとはかなりヘンな会話をしていたと思います(笑)


ちー >大猫さん

 ひいぃぃ~~~~ひいぃぃぃ~~~(笑)(笑)(笑)!!!!!
 やだ~大猫さんも信じてる~~~♪
 でもソックリだからこの写真を今年の年賀状に使ったのん♪

 鼻や口にかけてぷくぷくでひょ?
 私もここが好きなのよ~~~!!!


のりピコ ふぁーさんもモミチュウするんですね!!
ニコなんかしょっちゅうやってますw

ふぁーさんのぷくぷくのほっぺ可愛い!!
まさしくうさぎチャン!!バニーふぁーさん!!

完全復活じゃないのに退院だなんて…
もう読んでるだけで大変さが伝わります><

ちー >のりピコさん

 にゃんこの もみもみ 見ているだけで癒されま~~~す。。
 可愛いですよね♪

 これ、ふぁーさんのプックリが一番よく撮れた一枚です♪

 病院側としては積極的治療が出来ないと早く退院して貰いたいんですよね。。
 ある程度仕方のない事ですが・・・。
 ただ、私の場合は自分の都合の良い日でいいから、と言ってもらえました。


mimi おぉ
にゃんと可愛いねこうさぎ♪
うさぎねこ?
ねこうさぎねこ?

ああ
気になります。
病名は何だったのでしょうか?
条件に合わないけど
大動脈解離だったのでしょうか?
もし1時間の手術でよくなったんだったら
もっと早く手術できなかったのかしら?
と、
医師を責めたい私です(笑)

ちー >mimiさん

 しいて言えばラビットふぁー(さん)ですかね。。。
 でもウチの野ウサギは時折ブーブーと啼きます(汗)
 なので「ぶーちゃん」とも呼びます。

 そうです、病名:大動脈解離です。悪循環の最たるものです。
 最近、薬だけ処方して貰うようになった医師に
 今、生きているのは奇跡的ですね、と言われました。
 本当にそう思います(よかったです。。。)
 当時の医師は私のような患者の臨床経験が無かったので
 予測が難しかったのだと思います(多分・・・)


tony ち・ちーさん…いやエリザベス…
やっと…やっと…ここまで…たどりつけました(大汗)

なんたるアナログ人間。

おそーなりました。
やること遅いのでなかなかお邪魔できないかもですが…
よろしくです。

switterが使いこなせない…  涙。 涙。

tony 先ほどは到達できた喜びでコメントしてしまいましたが…
ちゃんと読みました。

大変なご病気だったんですね。
いつぞやのご無礼…本当にごめんなさい。

「痛み」って不安だと増長しますよね…
陣痛の痛み…と聞いてゾッとしました。

あれは「幸せ」を想像できるから耐えられる。
不安とましてや「死」が頭によぎったら…とても…

ちーさんの人柄のよさはそんな経験を超えたことからも
作られているんですね。
見習います。 子育ても先輩ですね。

これからもご指導お願いします。



ちー >tonyさん

 お越しやす~~~♪どうも有難う♪
 私も全然なんにも分かってない状態でエイッてブログ始めてしまったのよ~(汗)
 本当は周りから何年もやれ~って言われていて、どうしよう・・・と。
 でも私の頭でいくら考えていても始まらないか・・・と思って。
 私も超アナログ人間です。一緒にガンバロー!!!

 分かってくれます?そう、陣痛は希望の痛み。いつかは止むって分かってる。
 私の病気の時はいつ終わるとも知れぬ痛みで、これは辛かったです。
 
 私は人柄よくなんかないですよ。
 ただ病気をしたおかげで、(心身ともの)痛みをほんの少し知る事が出来ただけです。
 最初から優しい人はすごいです。tonyさんの方が絶対よい人間だと思いますっ!!!
  
 私もゆっくりぼちぼちとやって行きますので、どうぞお付き合いくだしゃい♪

 

雪んコロ 4コマのふぁーさんの、「出た!」のところ、
想像して笑っちゃいました(*^_^*) あはは
ほんと可愛らしいですね

それに、ふぁーさんの横顔のアップ!
本当だぁ ウサギさんに見えます見えます(*^^)v
ウサギみたいにお鼻ヒクヒクさせてそ~♪

ちー >雪んコロさん

ふぁーさんから見た逆さまの私はコワイだろうなーと思います(笑)
ふぁーさんは上空から見ると、背中の模様がウリ坊です。
 そして鼻が短いのでブヒブヒ言う!(ホントに猫か?)
楽しいふぁーさんです♪

コメント:を閉じる▲


<<遊び人 | ホーム | 大変身!劇的ビフォーアフター>>
コメント:
ふぁーちゃんのマズルがふかふかで、うさぎちゃんみたいです!!

続きがっめっちゃ気になりますよ~;;
[2011/04/21 21:50] URL | おかぁしゃん #DL0dExLA[ 編集] | page top↑
ふぁ~さんのお口~。たまらな~い。この角度最高じゃありませんか☆☆ 
つぶらな瞳と かわいいお鼻~。
はやく、つづきが 読みたい~。どうなったの~?!
ち~さん、お元気だから、聞けるけど。(^^);
[2011/04/21 22:02] URL | zuikoromamy #-[ 編集] | page top↑
ふぁーさんのもみもみ!!想像しただけで、かわいすぎです(^^♪
ほんとだぁ~野うさぎさんだぁ~(^^)
ふぁーさんのお口の上のぷくっに萌え~です。触りたいなぁ!!
ちーさんの今日のイラストもとっても素敵☆
イラストで表現できることって、素敵ですよね!!

ちーさん、風邪の具合はいかがですか?
読めば読む程、ちーさんがいてくれて、よかったぁ!!って思います。
お大事にされてくださいね。
[2011/04/21 22:03] URL | catponko #-[ 編集] | page top↑
ふぁーさん、むちゃくちゃかわいいですね。
このままうさぎって言われててもずーっと信じたままだったような・・・(笑)

ちーさん風邪の具合どうですか?
無理されないようにしてくださいね。
いっぱい苦しい思いされてるのにまだこの後いろんな試練があるなんて・・・
ほんとによく耐えてこられましたね。
[2011/04/21 22:24] URL | pyoko #-[ 編集] | page top↑
ふぁーさん「見て!撮って!私の大きなお目々と可愛いお鼻と、ホワホワのほっぺ!!」って言ってそうで、可愛いですねぇ☆彡
うちの女子、特にゆじゅちゃ、、、「な、な、な、な、何、撮ってるでしかー!?εε=ε=εε=ε=εε=ε=ε=┏( >_<)┛ばびゅーーーーん」って逃げちゃいますからねぇ(笑。
ちーさんがふぁーさん、可愛いって仰るの分かります☆彡

ちーさんの記事とは離れてしまいますが、東日本大震災で被災された方の中には大津波に飲み込まれながら『あぁ、死んでしまうかも』と直面しながらも無事に乗り越えられた方、居らっしゃるんですよね。

平和な時代に、健康に生きてることに感謝しないとって、ありふれた事をまた考えました。
ちーさん、有難う御座います!!
[2011/04/21 22:25] URL | うちにゃん #-[ 編集] | page top↑
でた、ポン! 4コマ漫画~ うま------い!もういっぱいっv-411
  
ふぁーさんのおとさん うさぎなん?

さらなる試練さん、ちーさんにこれ以上 てださないで・・・・・・v-436
[2011/04/21 22:25] URL | とむとジロウ #aRRLy8dI[ 編集] | page top↑
今日のイラスト、4コマ漫画ですね♪
ちーさん、プロの漫画家さんみたいです♪

ホントだぁヽ(*´▽)ノ♪ふぁーさんがうさちゃんに見えます!
闘病記、読んでてウルウルしてしまいました!
[2011/04/21 22:26] URL | ともにゃん #-[ 編集] | page top↑
ふぁーさんだったのね(^◇^)
本当に可愛いうさぎさん♪って信じちゃいました(恥)

自分のお葬式なんて・・・悲しすぎます
でもでも続きが気になる
ちーさん イラストもお話も上手!
風邪ですか?
暖かくしてゆっくり休んでくださいね♪
[2011/04/21 23:05] URL | 優 #TMyYCp3Q[ 編集] | page top↑
>おかぁしゃん

 おとーはこの写真をみてネズミと言いました!(プンスカプンッ)
 どう見たってうさぎよねー・・・

 病気のお話、私は最初面白くも何ともないだろうと思っていましたが
 皆さんが読んで下さるので嬉しい驚きでした。
 でも軽くササッと読んで下さいね。。。
[2011/04/21 23:47] URL | ちー #uVj0Rrio[ 編集] | page top↑
>zuikoromamyさん

 うふふ。。私の一番のお気に入りの一枚です♪
 携帯の待ちうけもこれです!

 続きはちょっと恥ずかしいお話でもあるんですよね・・・。
 でもここまで来た以上はね。頑張って書きます!
[2011/04/21 23:57] URL | ちー #uVj0Rrio[ 編集] | page top↑
>catponkoさん

 最初、夢うつつで何かが聞こえる・・・・何?・・・
 で、ふと「そうだ!」と思って下を覗き込んだら目が合いました、ふぁーさんと♪
 一生懸命もみもみしてました。。。
 私もこのお口ぷくっ!がたまらなく好きです♪
 今日のイラストはホントは描き直したい!でも面倒くさいのでそのまま(汗)
  
 風邪は大分よくなりました。ありがとうございます♪
[2011/04/22 00:05] URL | ちー #uVj0Rrio[ 編集] | page top↑
>pyokoさん

 この写真を撮った時も風邪ひいて寝ている時で
 ふぁーさんは私の胸の上に乗っています。
 手元にあった携帯でものすごく不自然な格好で撮りました。。

 次なる試練も耐えがたいものでした・・・
 どうしてこう次から次へ??って感じでした。
[2011/04/22 00:11] URL | ちー #uVj0Rrio[ 編集] | page top↑
>うちにゃんさん

 ふぁーさんもカメラ向けると、逃げないまでも必ず視線をフイッと逸らします。。
 ゆじゅちゃの写真は貴重なんですね♪

 今こうしていることは一つの奇跡です!!
 誰にとっても生きている事それ自体が奇跡だと思うのです。。
[2011/04/22 00:17] URL | ちー #uVj0Rrio[ 編集] | page top↑
ふぁ~さん今日もかわゆいですv-238
なんでイラストそんなにお上手なんすか~?!
“もみもみふぁーさん”可愛くてヤバイです!!
フクフクのお口も超魅力的ですね~v-354
ホワホワしたい。

ちーさんが今お元気で本当に良かった。
お辛い時期を過ごされたのですね。
ずっとずっと元気でいて下さいね!!!

。。この前、私のところで紹介した食器ですが、叔母に聞いたら「グッドラックキャット」シリーズのお皿だそうです~☆☆検索してみたら、お皿の他にもマグカップや、ポットもありました!どれもめちゃカワですよ~☆
[2011/04/22 00:18] URL | 編集者M #-[ 編集] | page top↑
>とむとジロウさん

 なんかねーーーイメージしていた絵とチト違うのよ・・・
 ふぁーさんのおとうさんは・・立派なお方です・・・。

 ダイジョブ、今はこうやっておバカやってるから。。
[2011/04/22 00:24] URL | ちー #uVj0Rrio[ 編集] | page top↑
>ともにゃんさん

 有難うございます!ほめていただいて。。
 プロとは程遠いですケド。。。嬉しいです。

 今年はウサギ年なのでこの写真を年賀状に使いました♪

[2011/04/22 00:28] URL | ちー #uVj0Rrio[ 編集] | page top↑
>優さん

 ウサギに見えますよね♪(もしくはハムちゃん?)
 色は野ウサギ! でも「にゃー」と啼く・・・(笑)

 ゆっくりし過ぎて洗濯物がぁっ・・・(大汗)
[2011/04/22 00:35] URL | ちー #uVj0Rrio[ 編集] | page top↑
>編集者Mさん

 あごの下をナデナデするとウ~~~~って上を向いて
 このお口が見えてきます。 しょっちゅうやってます(笑)
 絵はたんに好きなだけで・・・お恥ずかしいです・・。

 お皿情報 有難うございま~~~す!!!嬉しい~~~♪
 絶対買っちゃう!おそろになってもいいですかぁ???
[2011/04/22 00:48] URL | ちー #uVj0Rrio[ 編集] | page top↑
ふぁーさんかわいい~☆
もみもみ目の前でされたらたまらな~い!
ちーさん、最初野ウサギ信じました笑
ウソです で、えー?!みたいな笑

今日もドキドキしながら闘病のお話し読みました。
病気の痛みだけではなく、どうなってしまうんだろうという恐怖感からくる精神的な痛み、苦しみを
考えると胸が痛みます。
お風邪をひかれたようなので、無理せず休んでくださいね!


[2011/04/22 00:52] URL | むんた #t5PgYvts[ 編集] | page top↑
>むんたさん

 野ウサギ信じた方がいるっ!!!なんて素直なんでしょう!(感動を覚える)
 えへへ。。。まさか信じる方がいるとは。。。えへへ。。。

 なんだかあの頃は全てが悪循環で・・・
 なかなか現実を受け止められない自分がいました。
 でも意外と表面は明るかったみたいです(すっごく痛い時以外は)
 そうしないとよけい落ち込んじゃうから。
 今こうしていられて本当によかった。。皆さんとも出会えて。。。
[2011/04/22 01:38] URL | ちー #uVj0Rrio[ 編集] | page top↑
('-'*)オハヨ♪御座います
4コマ漫画思わずヽ(;´Д`)ノ笑っちゃいました。
私のブログ友にもこう言うのを書くのが上手な方が居られるんですよ。
hamaにはこう言う能力が備わってないので、羨ましいなぁ~って思いながら
見させてもらってます。

ふぁーふぁ君かな?ウサギに見えなくも無いですが、トトロに出てくる猫バスを連想させますね。一瞬本当に
野うさぎ飼ってるのかと思いましたよ(^。^;)

ちーさんが今は有る程度回復されてると思えるので、病気のお話読ませてもらってますが内容的には
壮絶な病との闘いの記録って感じがしてます。
そんな文章の中にも、チョットしたユーモラスな表現が有る事にホッとさせられてます。
[2011/04/22 08:17] URL | saganhama #-[ 編集] | page top↑
私も最初「へ~うさぎもいるんだ~(^^)」とその下みたら「ウソ」・・・ええ~(-▽ー;)
良く見たら「あ、ホントだ☆ふぁーさんだ(笑)」

かわった柄と思ってたら(笑)

お鼻がプクプクで可愛い~(>▽<)ノシ☆
もみもみしたい(笑)
[2011/04/22 11:01] URL | 大猫 #-[ 編集] | page top↑
>saganhamaさん

 遠い昔に漫画家になる事を夢見るも志半ばで挫折しました。。。
 しかし紙と鉛筆があればすぐに何か描き始める癖は未だ抜けません。
 皆さんに楽しんで頂けたら、とても嬉しいです♪

 猫バス、他にも似ているとおっしゃった方がいました。
 言われて「なるほど」とわたしも思いましたよ~(笑)

 野ウサギ。。。まさかこんなに何人もの方が信じるなんて。。。
 うぷぷぷ・・・勝手に笑いがこみあげてきてしまいます~~(笑)(笑)

 どうも真面目なだけでは終われない自分が常にいるんです~!
 闘病中もおとーとはかなりヘンな会話をしていたと思います(笑)
[2011/04/22 11:49] URL | ちー #uVj0Rrio[ 編集] | page top↑
>大猫さん

 ひいぃぃ~~~~ひいぃぃぃ~~~(笑)(笑)(笑)!!!!!
 やだ~大猫さんも信じてる~~~♪
 でもソックリだからこの写真を今年の年賀状に使ったのん♪

 鼻や口にかけてぷくぷくでひょ?
 私もここが好きなのよ~~~!!!
[2011/04/22 11:56] URL | ちー #uVj0Rrio[ 編集] | page top↑
ふぁーさんもモミチュウするんですね!!
ニコなんかしょっちゅうやってますw

ふぁーさんのぷくぷくのほっぺ可愛い!!
まさしくうさぎチャン!!バニーふぁーさん!!

完全復活じゃないのに退院だなんて…
もう読んでるだけで大変さが伝わります><
[2011/04/22 12:29] URL | のりピコ #-[ 編集] | page top↑
>のりピコさん

 にゃんこの もみもみ 見ているだけで癒されま~~~す。。
 可愛いですよね♪

 これ、ふぁーさんのプックリが一番よく撮れた一枚です♪

 病院側としては積極的治療が出来ないと早く退院して貰いたいんですよね。。
 ある程度仕方のない事ですが・・・。
 ただ、私の場合は自分の都合の良い日でいいから、と言ってもらえました。
[2011/04/22 13:22] URL | ちー #uVj0Rrio[ 編集] | page top↑
おぉ
にゃんと可愛いねこうさぎ♪
うさぎねこ?
ねこうさぎねこ?

ああ
気になります。
病名は何だったのでしょうか?
条件に合わないけど
大動脈解離だったのでしょうか?
もし1時間の手術でよくなったんだったら
もっと早く手術できなかったのかしら?
と、
医師を責めたい私です(笑)
[2011/04/22 19:42] URL | mimi #JalddpaA[ 編集] | page top↑
>mimiさん

 しいて言えばラビットふぁー(さん)ですかね。。。
 でもウチの野ウサギは時折ブーブーと啼きます(汗)
 なので「ぶーちゃん」とも呼びます。

 そうです、病名:大動脈解離です。悪循環の最たるものです。
 最近、薬だけ処方して貰うようになった医師に
 今、生きているのは奇跡的ですね、と言われました。
 本当にそう思います(よかったです。。。)
 当時の医師は私のような患者の臨床経験が無かったので
 予測が難しかったのだと思います(多分・・・)
[2011/04/22 20:58] URL | ちー #uVj0Rrio[ 編集] | page top↑
ち・ちーさん…いやエリザベス…
やっと…やっと…ここまで…たどりつけました(大汗)

なんたるアナログ人間。

おそーなりました。
やること遅いのでなかなかお邪魔できないかもですが…
よろしくです。

switterが使いこなせない…  涙。 涙。
[2011/04/23 11:30] URL | tony #-[ 編集] | page top↑
先ほどは到達できた喜びでコメントしてしまいましたが…
ちゃんと読みました。

大変なご病気だったんですね。
いつぞやのご無礼…本当にごめんなさい。

「痛み」って不安だと増長しますよね…
陣痛の痛み…と聞いてゾッとしました。

あれは「幸せ」を想像できるから耐えられる。
不安とましてや「死」が頭によぎったら…とても…

ちーさんの人柄のよさはそんな経験を超えたことからも
作られているんですね。
見習います。 子育ても先輩ですね。

これからもご指導お願いします。

[2011/04/23 11:52] URL | tony #-[ 編集] | page top↑
>tonyさん

 お越しやす~~~♪どうも有難う♪
 私も全然なんにも分かってない状態でエイッてブログ始めてしまったのよ~(汗)
 本当は周りから何年もやれ~って言われていて、どうしよう・・・と。
 でも私の頭でいくら考えていても始まらないか・・・と思って。
 私も超アナログ人間です。一緒にガンバロー!!!

 分かってくれます?そう、陣痛は希望の痛み。いつかは止むって分かってる。
 私の病気の時はいつ終わるとも知れぬ痛みで、これは辛かったです。
 
 私は人柄よくなんかないですよ。
 ただ病気をしたおかげで、(心身ともの)痛みをほんの少し知る事が出来ただけです。
 最初から優しい人はすごいです。tonyさんの方が絶対よい人間だと思いますっ!!!
  
 私もゆっくりぼちぼちとやって行きますので、どうぞお付き合いくだしゃい♪

 
[2011/04/23 12:11] URL | ちー #uVj0Rrio[ 編集] | page top↑
4コマのふぁーさんの、「出た!」のところ、
想像して笑っちゃいました(*^_^*) あはは
ほんと可愛らしいですね

それに、ふぁーさんの横顔のアップ!
本当だぁ ウサギさんに見えます見えます(*^^)v
ウサギみたいにお鼻ヒクヒクさせてそ~♪
[2011/04/23 20:51] URL | 雪んコロ #uQP/FkbA[ 編集] | page top↑
>雪んコロさん

ふぁーさんから見た逆さまの私はコワイだろうなーと思います(笑)
ふぁーさんは上空から見ると、背中の模様がウリ坊です。
 そして鼻が短いのでブヒブヒ言う!(ホントに猫か?)
楽しいふぁーさんです♪
[2011/04/24 01:40] URL | ちー #uVj0Rrio[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://fafacat.blog.fc2.com/tb.php/7-9ccf4de1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。