スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] | スポンサー広告


大変身!劇的ビフォーアフター
ビフォー
ふぁーふぁ 子猫時代
                写真提供:ふぁーふぁの前オーナーさん





                         アフター(あれから5年・・・・・時が何かを変えた)
                         アフター







        夜中に震度3の地震がありました。
        ふぁーさんは私のベッドの下からへっぴり腰で出てきて オロオロソワソワ
        そして10分後・・・
        猫 枕に浸食
        おとーの枕は猫に浸食されていました





これから先、医学に興味のある方はどうぞ
---------------------------------------------------------------------------------------------------------


病気のお話 PART3

大動脈大動脈は心臓から上に伸びて首の付け根あたりでUターンし、今度は足に向かって下がって行きます。心臓から首までの部分を「上行大動脈」首から足の付け根あたりまでを「下行大動脈」といいます。上行大動脈で解離が起きるとたいてい緊急手術となります(脳に血液が行かなくなるため)。一方、下行大動脈に解離が起きた場合は、そのまま暫く安静にして様子を見る事が多いです(※内臓への血流が滞ると手術が必要です)。
私の場合は、解離が下行大動脈全域という広範囲に亘るもので、一部、足にまで及んでいました。
夫も私も「大動脈解離」という病名を聞いたことがなかったため、最初医師の言っている事が全く解りませんでした。夫は帰宅後すぐにインターネットでこの病気について調べ、プリントアウトしたものを翌日病院に持ってきてくれましたが、厚さ1cm以上もあり絶対安静という事もあって私はその時は読みませんでした・

私が搬送された病院は総合病院でしたが、かなり古く、集中治療室は「最先端」からは程遠い雰囲気でした。ベッドとそれを取り囲むカーテンとの間にはほんの少しの隙間しかありませんでした(なので私物は置けません)。ナースコールもありませんでした(ボタンも押せない人がほとんどだから?)。
私は横になったまま、頭も上げてはいけないと言われました。モルヒネは2~3時間は効いてくれますが、効き目が切れても一定以上の時間(たしか6時間か8時間だった)が経たないと打って貰えません。切れてくると猛烈に背中が痛むので仰向けになれません。かといって完全に横向きになっても痛いので、両手でベッドの柵を掴み、身体を斜めの状態に保っていました。力尽きてバーを握れなくなると、仕方なく仰向けになりより強い痛みに耐えるのです。
血圧を下げる為の点滴はずっと入れっぱなしでした。点滴の針は3日ごとに換えねばならず、ICU2日目、新たな個所に針を刺すものの、どうも塩梅が悪く何度かやり直したのでした(うえっ・・)
入院したのは9月初めの残暑の厳しい時季でしたので、さすがに自分でも汗臭くなってきました。ICUの看護師さんにそう訴えると、なんと髪を洗ってくれました。横になったまま洗えるのだと驚きましたが、とてもサッパリして気持ちよくなりました。
ICU4日目、多少血圧が落ち着いてきたので、一般病棟に移る事になりました。部屋は最初の晩を過ごした病室で、ベッドも窓側から2番目でした。食事もダメ、自力でトイレまで行くのも禁止。上体だけベッドの上で起こしてもよいと言われました。

これ以降、怒涛のように色々な事が起こったので記憶がかなり曖昧です。なので箇条書きにします。

●入院2週間近く経って食事の許可が出る。最初の2~3日は少し食べられたが味覚が無くなっていた。食後胃が痛み、それも日を追うごとに痙攣を伴った痛みが強くなってくる。だんだん食べられなくなる。

●点滴の輸液が血管外に漏れ出し、腕がパンパンになる。場所を替えても同じく。足首や足の甲にも刺したが(←超痛い)みごとに象さんの足になる。どこにも針が入らないため、点滴を止めることとなる。

●点滴の中止により抗生物質の飲み薬と、重度の貧血のための造血剤を服用するが、薬を飲むとさらにひどい胃痙攣が起き すさまじい吐き気も始まったため、抗生物質は一区切りついた時点で、造血剤はすぐに中止となる。

●何度目かのCT撮影の結果によると、内臓(特に胃と腸)への血流が悪くなっており、のちに腎臓のうち1個は完全に機能停止、もう1個も機能低下。(胃への血流は本来 線状に映るが私の場合、点線になっていた)

●足への(特に右足)血流が悪くなり、歩行時に足が重く、引きずるようになる。

最初2~3週間の入院で済むと医師に言われていましたが、落ち着く気配はいっこうになく、様々な症状が出てきたのです。この後、手術の検討に入りました。

≪続きはまた後日に≫
スポンサーサイト


追記を閉じる▲


病気のお話 PART3

大動脈大動脈は心臓から上に伸びて首の付け根あたりでUターンし、今度は足に向かって下がって行きます。心臓から首までの部分を「上行大動脈」首から足の付け根あたりまでを「下行大動脈」といいます。上行大動脈で解離が起きるとたいてい緊急手術となります(脳に血液が行かなくなるため)。一方、下行大動脈に解離が起きた場合は、そのまま暫く安静にして様子を見る事が多いです(※内臓への血流が滞ると手術が必要です)。
私の場合は、解離が下行大動脈全域という広範囲に亘るもので、一部、足にまで及んでいました。
夫も私も「大動脈解離」という病名を聞いたことがなかったため、最初医師の言っている事が全く解りませんでした。夫は帰宅後すぐにインターネットでこの病気について調べ、プリントアウトしたものを翌日病院に持ってきてくれましたが、厚さ1cm以上もあり絶対安静という事もあって私はその時は読みませんでした・

私が搬送された病院は総合病院でしたが、かなり古く、集中治療室は「最先端」からは程遠い雰囲気でした。ベッドとそれを取り囲むカーテンとの間にはほんの少しの隙間しかありませんでした(なので私物は置けません)。ナースコールもありませんでした(ボタンも押せない人がほとんどだから?)。
私は横になったまま、頭も上げてはいけないと言われました。モルヒネは2~3時間は効いてくれますが、効き目が切れても一定以上の時間(たしか6時間か8時間だった)が経たないと打って貰えません。切れてくると猛烈に背中が痛むので仰向けになれません。かといって完全に横向きになっても痛いので、両手でベッドの柵を掴み、身体を斜めの状態に保っていました。力尽きてバーを握れなくなると、仕方なく仰向けになりより強い痛みに耐えるのです。
血圧を下げる為の点滴はずっと入れっぱなしでした。点滴の針は3日ごとに換えねばならず、ICU2日目、新たな個所に針を刺すものの、どうも塩梅が悪く何度かやり直したのでした(うえっ・・)
入院したのは9月初めの残暑の厳しい時季でしたので、さすがに自分でも汗臭くなってきました。ICUの看護師さんにそう訴えると、なんと髪を洗ってくれました。横になったまま洗えるのだと驚きましたが、とてもサッパリして気持ちよくなりました。
ICU4日目、多少血圧が落ち着いてきたので、一般病棟に移る事になりました。部屋は最初の晩を過ごした病室で、ベッドも窓側から2番目でした。食事もダメ、自力でトイレまで行くのも禁止。上体だけベッドの上で起こしてもよいと言われました。

これ以降、怒涛のように色々な事が起こったので記憶がかなり曖昧です。なので箇条書きにします。

●入院2週間近く経って食事の許可が出る。最初の2~3日は少し食べられたが味覚が無くなっていた。食後胃が痛み、それも日を追うごとに痙攣を伴った痛みが強くなってくる。だんだん食べられなくなる。

●点滴の輸液が血管外に漏れ出し、腕がパンパンになる。場所を替えても同じく。足首や足の甲にも刺したが(←超痛い)みごとに象さんの足になる。どこにも針が入らないため、点滴を止めることとなる。

●点滴の中止により抗生物質の飲み薬と、重度の貧血のための造血剤を服用するが、薬を飲むとさらにひどい胃痙攣が起き すさまじい吐き気も始まったため、抗生物質は一区切りついた時点で、造血剤はすぐに中止となる。

●何度目かのCT撮影の結果によると、内臓(特に胃と腸)への血流が悪くなっており、のちに腎臓のうち1個は完全に機能停止、もう1個も機能低下。(胃への血流は本来 線状に映るが私の場合、点線になっていた)

●足への(特に右足)血流が悪くなり、歩行時に足が重く、引きずるようになる。

最初2~3週間の入院で済むと医師に言われていましたが、落ち着く気配はいっこうになく、様々な症状が出てきたのです。この後、手術の検討に入りました。

≪続きはまた後日に≫
スポンサーサイト

[2011/04/19 16:31] | ふぁーふぁ | トラックバック:(0) |


mimi にゃ♪にゃ~んて可愛い♪
そーです
こうやって猫ちゃんたちは
それぞれのお家に入り込み
後に「主」となるのです。。。

地震、いつまでも続きますね。
「主」ふぁーさんも怖いことでしょう。

闘病のご様子・・・
本当に大変だったのですね。
突然、襲うこんな痛い病気があるんですね
改めて怖くなりました。
ちーさんが生きててよかったにゃぁ
   (昨日も言ったけど・・・改めて)
  

zuikoromamy ちーさん、はじめまして。
yuncoさんが ツイートしているのを見まして、こちらのブログにきました。
ふぁーさん、どんな可愛い声でなくのかな~と思いながらみてました。(^^)
トトロにでてくる猫バスちゃんに似てるなぁ と思います。これから宜しくです。
ちーさん、大変な闘病生活をされていたのですね。今は お元気そうなので
良かったですが、御身大切にお過ごし下さいね。ブログ 楽しみに見せて
いただきます。m(__)m。

catponko わぁ~(^^)ふぁーさん、ちっちゃ~いい!!かわいい~!!
もちろん、今もとってもかわいいですよ♪
ふぁーさんのなんともいえない表情が大好きです。かなりツボです。
ぽんこって、よーく考えてみると、小さい頃からあんまり顔かわらないし、表情もあんまりないような・・・

昨夜、地震あったのですね。ふぁーさん、怖かったよね。
おとさんの枕の上で落ち着いたのですね。おとさんは起きなかったのでしょうか??
ぽんこは地震の時は、ダッシュでベッドの下へ隠れます。
一番安心できる場所のようです。
安心できる場所が私の隣じゃないってことが、ちょっと複雑ですが、私は仕事で留守が多いので、仕方ないですね。

ちーさんのご病気、知れば知るほど、ドキドキしてしまいます。
ちーさんが元気でいてくださって、本当に良かったです!!

ちー >mimiさん
 私がふぁーさんに初めて会ったのは3才の時だったので、
 この写真を送っていただいた時は、1日だけタイムマシン
 に乗って子猫ふぁーさんを抱っこしてきたーい!って思い
 ました。

 ふぁーさん普段は神経質ではないのですが、地震だけは
 ちょっとビビリます・・・

 大動脈解離は患者の96%に激痛があるそうです。
 (え? て事は4%の人は痛くないのぉ???)



>zuikoromamyさん
 はじめまして♪お越しいただき有難うございます。
 たしかに猫バスに似ている!!!
 言われて気づきました!(わーい、ジブリだ!)

 うふふ・・声 時々しおちゃんに似ています♪

 これからもヨロシクお願いいたします。。。



>catponkoさん
 赤ちゃんふぁーさん可愛いでしょう?(←親バカ丸出し)
 ふぁーさんの兄弟姉妹も激変しているコが結構いるみたいです。
 でも今も十分可愛いと思ってますけどね♪
 ぽんこちゃんは表情あるようにみえますよ~~~♪
 (あ、私も小さい時から変わってないと言われます・・)

 おとさん酔っててぐーぐーでした。
 枕を乗っ取られていたのに気付いていませんでした(汗)



うちにゃん ふぁーさん、目や鼻の配置はも今も昔も変わってないから、子猫のふぁーさんってのは、分かります!!
目の表情が違うだけなのでしょうね、、、。
今のふぁーさんは「おかーさん!このアングル、私が眩しんだけどぉ!!」っ感じかと思ってたのですが、猫さんが里親さんと目を合わせた時に「キュッ」と目を閉じるのは挨拶のキスみたいなモノって『ねこのきもち』に書いてあったので、ふぁーさんの目はご家族皆さんにチュッ、チュッってし続けて、常に細目になってるんでしょうねって思ってます。

うちの猫ズ、時折、私を獲物と見立てて目玉キュイン&低姿勢に構えてお尻プリプリッ!!ってする位ですから、ふぁーさんの細目がどれほど可愛ことか~(笑。


ICUって見聞きしただけで、大変な病なんだなぁって位にしか、認識が無くて、、、本当に、すみません。
点滴が…、腎機能が…、、、続きが気になりますが、あまり無理なさらずに…☆彡

ともにゃん ふぁーさん、子猫の写真可愛いですね(^_-)☆☆☆
もちろん今も可愛いですよ!!

ちーさん、ホントに大変な思いをされたのですね!
読んでいるだけで、ドキドキします。
どうかこれからも、お体ご自愛下さいね!

ちーさんのイラスト大好きです(^-^)v


とむとジロウ ~おちょぼ口さーん! おはようございます。
そ、そうですよね、時はあんなもの・こんなもの・そんなもの・・・いろんなもの、変えてしまいますよね~
  ふあーさんの華麗なる変貌は感慨ぶかく、ある意味≪芸術的≫で、ハッと息のみます・・・

                 はっ! ハッ!

・・・・・・・「続きは読みます」e-466

saganhama ('-'*)オハヨ♪御座います。
以前、私の部屋を訪問して頂いた時に、ちーさんのお部屋をと思ったら見つから無かったのですが、その時はまだブログ開設されていなかったんですね。優さんのリンクで開設されたのに気付き寄らせて貰いました。

ふぁーふぁのビフォアアフターは見事に劇的ですね!!何と言う種のニャンコか分からないのですが、漫画チックな風貌をしてますね。アフターの表情は何だか怒ってる様にも見えますが・・・(笑)

余震続きますね(^。^;)先程も揺れが・・・揺れる度にこれ以上大きくなったらと常にドキドキですよ。原発の事も有るので早く余震が収まってくれれば良いのですが。

病気のお話、読ませてもらいました。私もこう言う病がある事を知りませんでした。発端は腰の痛みだそうですね。私は腰痛持ちなのですが、以前医者にたかが腰痛と思わないで下さいと言われました。腰痛は体の何処かに異常が起きた危険信号の可能性が有るので、必ず医師の診断を受けた方が良いと言う事でした。
ちーさんは今こうしてブログをアップされる様に成ってるので、無理をしなければ日常の生活を送ることが出来てると推測しますが、生活していく上での制限も多いのではないですか?
なので、無理せず、焦らず、スローライフで日々をおくっていただければと思います。病が一日も早く完治する様、願ってます。

初めての訪問で長コメしましたm(_ _"m)ペコリ これからもよろしくお願いします。




ちー >うちにゃんさん
 ふぁーさんと私、よくウィンクのしっこしますよ♪
 ウィンクすると必ずウィンクを返してくれます。
 でもアフターのはただ眩しがってるだけかもです(汗)
 カメラ向けるとスッと目を逸らすので、手前で私が必死にヒモ振ってます!
 (カメラ嫌いで正面から撮るのが大変なコです・・・)
 うちにゃんさんの写真はいつも面白くて綺麗ですね♪
 羨ましいです。。。



>ともにゃんさん
 ふぁーふぁは5人兄弟(姉)なのですが、一番変身したみたい・・。
 最近ではこの顔が世の中で一番可愛いと思えるから不思議。。

 病気はどんどん悪くなる一方だったんですよね。。。でも、でも・・です!



>とむとジロウさん
 わぁっ!やっぱりおちょぼ口読まれてた?
 (私、鼻と口の幅がほぼ同じ~~~!あ、どうでもイイ?)
 最初に会ったのが、今のふぁーさんでしたから子猫の写真みて絶叫!!(カワイイ~~~!!!)
 たっぷり飲みこんで下さいね、息を(笑)



>saganhamaさま
 お越しいただきありがとうございます!
 私もsaganhamaさんのブログよくおじゃましてます。
 いつもタイミングが遅いのでコメしませんが・・・。スミマセン。

 ふぁーふぁはアメショなんです。
 365日睨み顔ですが、実は生まれてから一度も怒った事がないコです。
 おっとりしていて私にはピッタリです♪(私もノロマなタイプですから)

 この病気は実際、腰痛から始まる人も少なくないらしいです。
 私は後にかなり重症化してしまいましたが、その後奇跡的に復活しました。
 今の生活は第一に血圧を上げない事。ストレスを避ける事(これは難しいですね)
 食事もかなり制限があります。でも何より命があるので・・・それに尽きます。
 私も豊かなスローライフを目指してます♪

 私の方こそよろしくお願いいたします。。。





 

pyoko ふぁーちゃんの大変身、華麗なる変身だよねっ。
おとさん風邪ひかないでくださいね。

言葉がうまく見つからなくてすみません。
こうしてちーさんの絵が見られること、とってもよかったぁと思ってます。

のりピコ ふぁーさんのお髭がうにゃうにゃしてる^^
可愛いな~もう!!!
おとーさんを押しのけるなんてさすがふぁーさん!!!
しかもおとーさん全然気にしてない!!
ふぁーさんだから許されるのでしょうか^^

闘病読んでいるだけですさまじさ伝わってきます。
モルヒネもずっと効いているわけではないのですね><


yunco ふぁーさん、ビフォーとアフターで、種類が変わってるんじゃ!?
とにかく昔も今も可愛い素敵なふぁーさん(*^^*)
ちーさん大変な病気だったのですね。
まだ「つづく」だからハラハラしながら読んでいます。
ちーさんのイラスト大好きです。
前に描いていただいたくろみそのイラストをバッグかお弁当包みにプリントしたいなぁと計画中です(^^)/
あ!リンクはらせていただいていいですか?

雪んコロ ちーさん、ブログ開設おめでとうございます(*^_^*)
ふぁーさん、やっと見ることができて嬉しいです♪
子供の時も可愛らしいですが、今もとっても可愛いですね~(*^^)v
見れば見るほどキュート!
ふぁ~さんの種類はエキゾチックショートヘアーですか?
それにしても、絵がホントお上手でびっくり 私は絵心が無いので、羨ましいです。

ちーさん、大変なご病気をされていたのですね(>_<)
読んでいて、その激痛がリアルに伝わってくる感じでした。
う~怖い
あまり無理せず、どうか御自愛ください(^_^)
これから度々お邪魔させていただきます

大猫 アメショ?
アメショなの?!(笑)

ごめんネふぁーチャン(笑)
あまりの可愛さに爆笑しちゃった(T▽T)ノシ☆
一体何が(笑)

ちーさん、まさかお顔を踏みつけたりは・・・(笑)
でも味のある表情が可愛いですよね~(^^)♪
おヒゲが本当にくりんくりんして可愛い♪

季節の変わり目は体調崩しやすいからお気をつけ下さいね(^^)

ああ・・・寝坊したい・・・(笑)

ちー >pyokoさん
 うふふ・・・5才の今も私にとっては赤ちゃんみたいです♪
 おとさんは・・ふっふっふ・・ナントカは風邪をひかない・・・という(笑)

 お絵描きは私自身が楽しんでます♪
 (どう見ても素人の絵ですけど)



>のりピコさん
 そうなんですよね、ヒゲが部分的にカールしてます。。
 ふぁーさんは怒らないネコ・・・
 おとーは怒らない人・・・
 二人とも穏やか~~~♪

 モルヒネは身体の事を考えて少量の投与でした。。。



>yuncoさん
 ワクチン接種で獣医さんに行った時、
 「いわゆるアメショらしいアメショですね」と褒められました。。。
 専門家が見ると良いお顔らしいです。
 でも子猫の時とは別人?て私も思いました。

 くろみそちゃんのイラスト、私も何か作りたいと思ったですね!
 リンクはどうぞ~♪(私もやろうと思いつつ・・・まだ何もしていない)



>雪んコロさん
 わ~い!雪んころさんだ~~~!有難うございます♪
 ふぁーさん、実はアメショなんです。。(驚く方多いです)
 エキゾチックにちょっと似てますよね。
 味のあるこの顔が私は大好きでーす!

 絵はただ好きで描いているんですけどね(昔、漫画家を目指してました)
  
 この病気について私は何も知らずに苦労しました。
 なので少しでも知って貰えたら、と思ったのです。



>大猫さん
 何といってもふぁーさんは由緒正しいアメショです(笑)
 間違って踏まれたんじゃない?・・・と私はおとーに言われた事があります(汗)
 やっぱり似てるのかな・・・私とふぁーさん・・・

 身体こわさないようにね!ちゃんと寝るべし!






 

みゅうみゅう ふぁーさん昔も今も可愛いよ♪
チャームポイントのお鼻も
上を向いたおヒゲも私は大好きよ(^_^)

ここの所、暖かくなったり寒くなったりと
温度差があるので体調崩さないように
お気をつけて下さいね(^_^)

ふぁーふぁさんはやっぱり可愛い♪
小さいふぁーさんも今のふぁーさんも可愛い(^◇^)
実物に逢ってなでなでしたいです♪
「まぶしぃよぉ~」ってお顔が何度見ても可愛い!
アメショですか?・・・エキゾチック入ってるんじゃ?って勝手に想像してます。

闘病のお話を今回もドキドキしながら読みました
ちーさん 苦しかったね・・・辛かったね・・・って言いながら(涙)
季節の変わり目です 体調管理はしっかりと!ね☆”

むんた ふぁーさんちっちゃくてなんてかわいいんだ~!!!ってくらいかわいいです!^^
アフターのふぁーさんも大好きです♪表情があってとてもかわいい♪
ふぁーさん地震こわかったんですね(>_<)
うちも地震がくると表情こわばります。

ちーさんの闘病のリアルな描写から大変な病気であり、とてもお辛かった
というのがよく分かり、今お元気でいらっしゃるのが本当によかったです!




ちー >みゅうみゅうさん
 本当に上を向いていて小さい鼻です。。
 鼻の穴は、一瞬分からない位小さいです。 
 こうして書くと私の鼻の特徴と同じだわ・・・(汗)

 ひげがあっちゃこっちゃむいているので時々梳かしたくなります(笑)



>優さん
 ふぁーさん可愛いですか?嬉しいです♪
 写真は一瞬が強調されるので、実際はもう少し優しい感じです。
 私もエキゾの鼻と少し似ている!と思いましたが
 ふぁーさんの両親とも純粋なアメショで、しかもグランドチャンピオン!(たしか)
 引き取った後で色々知ってびっくりしました。



>むんたさん
 私も初めて赤ちゃんふぁーさんの写真を見た時には歓声をあげました!
 わ~~、手乗りふぁーさん!って。70gで生まれたので(大きい子だとその2倍あることも)
 兄弟(姉)よりもずっと小さかったんです。ほーんとチビちゃんでした。

 地震はいまだに震度3以上あると怖がります。可哀そうですよね。。






ちー   コメントして下さっている皆さまへ

  いつも私の体調を気遣っていただいてありがとうございます。
  皆さまの優しさが本当に嬉しいです。
  自分自身でも十分気をつけながらマイペースでブログをやっていきたいと思っています。

  これからもよろしくお願いいたします。





うちにゃん ふぁーさんのチビッちい時のお顔、どこかでみたことがあるなぁって…

にゃんこにゃんこhttp://www.san-x.co.jp/nyanko/

仕事中なのにフッと思い出しまして、忘れないうちに慌ててカキコです(笑。


ちー >うちにゃんさん
 いやん♪こんなに可愛い??
 そうよね可愛いわよね♪(溺愛する親バカ飼い主)

 どうもアリガト!!

コメント:を閉じる▲


<<夜な夜な | ホーム | アタチはナかないっ!>>
コメント:
にゃ♪にゃ~んて可愛い♪
そーです
こうやって猫ちゃんたちは
それぞれのお家に入り込み
後に「主」となるのです。。。

地震、いつまでも続きますね。
「主」ふぁーさんも怖いことでしょう。

闘病のご様子・・・
本当に大変だったのですね。
突然、襲うこんな痛い病気があるんですね
改めて怖くなりました。
ちーさんが生きててよかったにゃぁ
   (昨日も言ったけど・・・改めて)
  
[2011/04/19 17:28] URL | mimi #JalddpaA[ 編集] | page top↑
ちーさん、はじめまして。
yuncoさんが ツイートしているのを見まして、こちらのブログにきました。
ふぁーさん、どんな可愛い声でなくのかな~と思いながらみてました。(^^)
トトロにでてくる猫バスちゃんに似てるなぁ と思います。これから宜しくです。
ちーさん、大変な闘病生活をされていたのですね。今は お元気そうなので
良かったですが、御身大切にお過ごし下さいね。ブログ 楽しみに見せて
いただきます。m(__)m。
[2011/04/19 19:29] URL | zuikoromamy #-[ 編集] | page top↑
わぁ~(^^)ふぁーさん、ちっちゃ~いい!!かわいい~!!
もちろん、今もとってもかわいいですよ♪
ふぁーさんのなんともいえない表情が大好きです。かなりツボです。
ぽんこって、よーく考えてみると、小さい頃からあんまり顔かわらないし、表情もあんまりないような・・・

昨夜、地震あったのですね。ふぁーさん、怖かったよね。
おとさんの枕の上で落ち着いたのですね。おとさんは起きなかったのでしょうか??
ぽんこは地震の時は、ダッシュでベッドの下へ隠れます。
一番安心できる場所のようです。
安心できる場所が私の隣じゃないってことが、ちょっと複雑ですが、私は仕事で留守が多いので、仕方ないですね。

ちーさんのご病気、知れば知るほど、ドキドキしてしまいます。
ちーさんが元気でいてくださって、本当に良かったです!!
[2011/04/19 21:15] URL | catponko #-[ 編集] | page top↑
>mimiさん
 私がふぁーさんに初めて会ったのは3才の時だったので、
 この写真を送っていただいた時は、1日だけタイムマシン
 に乗って子猫ふぁーさんを抱っこしてきたーい!って思い
 ました。

 ふぁーさん普段は神経質ではないのですが、地震だけは
 ちょっとビビリます・・・

 大動脈解離は患者の96%に激痛があるそうです。
 (え? て事は4%の人は痛くないのぉ???)



>zuikoromamyさん
 はじめまして♪お越しいただき有難うございます。
 たしかに猫バスに似ている!!!
 言われて気づきました!(わーい、ジブリだ!)

 うふふ・・声 時々しおちゃんに似ています♪

 これからもヨロシクお願いいたします。。。



>catponkoさん
 赤ちゃんふぁーさん可愛いでしょう?(←親バカ丸出し)
 ふぁーさんの兄弟姉妹も激変しているコが結構いるみたいです。
 でも今も十分可愛いと思ってますけどね♪
 ぽんこちゃんは表情あるようにみえますよ~~~♪
 (あ、私も小さい時から変わってないと言われます・・)

 おとさん酔っててぐーぐーでした。
 枕を乗っ取られていたのに気付いていませんでした(汗)

[2011/04/19 22:02] URL | ちー #uVj0Rrio[ 編集] | page top↑
ふぁーさん、目や鼻の配置はも今も昔も変わってないから、子猫のふぁーさんってのは、分かります!!
目の表情が違うだけなのでしょうね、、、。
今のふぁーさんは「おかーさん!このアングル、私が眩しんだけどぉ!!」っ感じかと思ってたのですが、猫さんが里親さんと目を合わせた時に「キュッ」と目を閉じるのは挨拶のキスみたいなモノって『ねこのきもち』に書いてあったので、ふぁーさんの目はご家族皆さんにチュッ、チュッってし続けて、常に細目になってるんでしょうねって思ってます。

うちの猫ズ、時折、私を獲物と見立てて目玉キュイン&低姿勢に構えてお尻プリプリッ!!ってする位ですから、ふぁーさんの細目がどれほど可愛ことか~(笑。


ICUって見聞きしただけで、大変な病なんだなぁって位にしか、認識が無くて、、、本当に、すみません。
点滴が…、腎機能が…、、、続きが気になりますが、あまり無理なさらずに…☆彡
[2011/04/19 23:13] URL | うちにゃん #-[ 編集] | page top↑
ふぁーさん、子猫の写真可愛いですね(^_-)☆☆☆
もちろん今も可愛いですよ!!

ちーさん、ホントに大変な思いをされたのですね!
読んでいるだけで、ドキドキします。
どうかこれからも、お体ご自愛下さいね!

ちーさんのイラスト大好きです(^-^)v
[2011/04/20 00:53] URL | ともにゃん #-[ 編集] | page top↑
~おちょぼ口さーん! おはようございます。
そ、そうですよね、時はあんなもの・こんなもの・そんなもの・・・いろんなもの、変えてしまいますよね~
  ふあーさんの華麗なる変貌は感慨ぶかく、ある意味≪芸術的≫で、ハッと息のみます・・・

                 はっ! ハッ!

・・・・・・・「続きは読みます」e-466
[2011/04/20 09:00] URL | とむとジロウ #aRRLy8dI[ 編集] | page top↑
('-'*)オハヨ♪御座います。
以前、私の部屋を訪問して頂いた時に、ちーさんのお部屋をと思ったら見つから無かったのですが、その時はまだブログ開設されていなかったんですね。優さんのリンクで開設されたのに気付き寄らせて貰いました。

ふぁーふぁのビフォアアフターは見事に劇的ですね!!何と言う種のニャンコか分からないのですが、漫画チックな風貌をしてますね。アフターの表情は何だか怒ってる様にも見えますが・・・(笑)

余震続きますね(^。^;)先程も揺れが・・・揺れる度にこれ以上大きくなったらと常にドキドキですよ。原発の事も有るので早く余震が収まってくれれば良いのですが。

病気のお話、読ませてもらいました。私もこう言う病がある事を知りませんでした。発端は腰の痛みだそうですね。私は腰痛持ちなのですが、以前医者にたかが腰痛と思わないで下さいと言われました。腰痛は体の何処かに異常が起きた危険信号の可能性が有るので、必ず医師の診断を受けた方が良いと言う事でした。
ちーさんは今こうしてブログをアップされる様に成ってるので、無理をしなければ日常の生活を送ることが出来てると推測しますが、生活していく上での制限も多いのではないですか?
なので、無理せず、焦らず、スローライフで日々をおくっていただければと思います。病が一日も早く完治する様、願ってます。

初めての訪問で長コメしましたm(_ _"m)ペコリ これからもよろしくお願いします。


[2011/04/20 09:05] URL | saganhama #-[ 編集] | page top↑
>うちにゃんさん
 ふぁーさんと私、よくウィンクのしっこしますよ♪
 ウィンクすると必ずウィンクを返してくれます。
 でもアフターのはただ眩しがってるだけかもです(汗)
 カメラ向けるとスッと目を逸らすので、手前で私が必死にヒモ振ってます!
 (カメラ嫌いで正面から撮るのが大変なコです・・・)
 うちにゃんさんの写真はいつも面白くて綺麗ですね♪
 羨ましいです。。。



>ともにゃんさん
 ふぁーふぁは5人兄弟(姉)なのですが、一番変身したみたい・・。
 最近ではこの顔が世の中で一番可愛いと思えるから不思議。。

 病気はどんどん悪くなる一方だったんですよね。。。でも、でも・・です!



>とむとジロウさん
 わぁっ!やっぱりおちょぼ口読まれてた?
 (私、鼻と口の幅がほぼ同じ~~~!あ、どうでもイイ?)
 最初に会ったのが、今のふぁーさんでしたから子猫の写真みて絶叫!!(カワイイ~~~!!!)
 たっぷり飲みこんで下さいね、息を(笑)



>saganhamaさま
 お越しいただきありがとうございます!
 私もsaganhamaさんのブログよくおじゃましてます。
 いつもタイミングが遅いのでコメしませんが・・・。スミマセン。

 ふぁーふぁはアメショなんです。
 365日睨み顔ですが、実は生まれてから一度も怒った事がないコです。
 おっとりしていて私にはピッタリです♪(私もノロマなタイプですから)

 この病気は実際、腰痛から始まる人も少なくないらしいです。
 私は後にかなり重症化してしまいましたが、その後奇跡的に復活しました。
 今の生活は第一に血圧を上げない事。ストレスを避ける事(これは難しいですね)
 食事もかなり制限があります。でも何より命があるので・・・それに尽きます。
 私も豊かなスローライフを目指してます♪

 私の方こそよろしくお願いいたします。。。





 
[2011/04/20 10:19] URL | ちー #uVj0Rrio[ 編集] | page top↑
ふぁーちゃんの大変身、華麗なる変身だよねっ。
おとさん風邪ひかないでくださいね。

言葉がうまく見つからなくてすみません。
こうしてちーさんの絵が見られること、とってもよかったぁと思ってます。
[2011/04/20 10:55] URL | pyoko #-[ 編集] | page top↑
ふぁーさんのお髭がうにゃうにゃしてる^^
可愛いな~もう!!!
おとーさんを押しのけるなんてさすがふぁーさん!!!
しかもおとーさん全然気にしてない!!
ふぁーさんだから許されるのでしょうか^^

闘病読んでいるだけですさまじさ伝わってきます。
モルヒネもずっと効いているわけではないのですね><
[2011/04/20 12:57] URL | のりピコ #-[ 編集] | page top↑
ふぁーさん、ビフォーとアフターで、種類が変わってるんじゃ!?
とにかく昔も今も可愛い素敵なふぁーさん(*^^*)
ちーさん大変な病気だったのですね。
まだ「つづく」だからハラハラしながら読んでいます。
ちーさんのイラスト大好きです。
前に描いていただいたくろみそのイラストをバッグかお弁当包みにプリントしたいなぁと計画中です(^^)/
あ!リンクはらせていただいていいですか?
[2011/04/20 14:28] URL | yunco #-[ 編集] | page top↑
ちーさん、ブログ開設おめでとうございます(*^_^*)
ふぁーさん、やっと見ることができて嬉しいです♪
子供の時も可愛らしいですが、今もとっても可愛いですね~(*^^)v
見れば見るほどキュート!
ふぁ~さんの種類はエキゾチックショートヘアーですか?
それにしても、絵がホントお上手でびっくり 私は絵心が無いので、羨ましいです。

ちーさん、大変なご病気をされていたのですね(>_<)
読んでいて、その激痛がリアルに伝わってくる感じでした。
う~怖い
あまり無理せず、どうか御自愛ください(^_^)
これから度々お邪魔させていただきます
[2011/04/20 17:56] URL | 雪んコロ #uQP/FkbA[ 編集] | page top↑
アメショ?
アメショなの?!(笑)

ごめんネふぁーチャン(笑)
あまりの可愛さに爆笑しちゃった(T▽T)ノシ☆
一体何が(笑)

ちーさん、まさかお顔を踏みつけたりは・・・(笑)
でも味のある表情が可愛いですよね~(^^)♪
おヒゲが本当にくりんくりんして可愛い♪

季節の変わり目は体調崩しやすいからお気をつけ下さいね(^^)

ああ・・・寝坊したい・・・(笑)
[2011/04/20 20:19] URL | 大猫 #-[ 編集] | page top↑
>pyokoさん
 うふふ・・・5才の今も私にとっては赤ちゃんみたいです♪
 おとさんは・・ふっふっふ・・ナントカは風邪をひかない・・・という(笑)

 お絵描きは私自身が楽しんでます♪
 (どう見ても素人の絵ですけど)



>のりピコさん
 そうなんですよね、ヒゲが部分的にカールしてます。。
 ふぁーさんは怒らないネコ・・・
 おとーは怒らない人・・・
 二人とも穏やか~~~♪

 モルヒネは身体の事を考えて少量の投与でした。。。



>yuncoさん
 ワクチン接種で獣医さんに行った時、
 「いわゆるアメショらしいアメショですね」と褒められました。。。
 専門家が見ると良いお顔らしいです。
 でも子猫の時とは別人?て私も思いました。

 くろみそちゃんのイラスト、私も何か作りたいと思ったですね!
 リンクはどうぞ~♪(私もやろうと思いつつ・・・まだ何もしていない)



>雪んコロさん
 わ~い!雪んころさんだ~~~!有難うございます♪
 ふぁーさん、実はアメショなんです。。(驚く方多いです)
 エキゾチックにちょっと似てますよね。
 味のあるこの顔が私は大好きでーす!

 絵はただ好きで描いているんですけどね(昔、漫画家を目指してました)
  
 この病気について私は何も知らずに苦労しました。
 なので少しでも知って貰えたら、と思ったのです。



>大猫さん
 何といってもふぁーさんは由緒正しいアメショです(笑)
 間違って踏まれたんじゃない?・・・と私はおとーに言われた事があります(汗)
 やっぱり似てるのかな・・・私とふぁーさん・・・

 身体こわさないようにね!ちゃんと寝るべし!






 
[2011/04/20 21:16] URL | ちー #uVj0Rrio[ 編集] | page top↑
ふぁーさん昔も今も可愛いよ♪
チャームポイントのお鼻も
上を向いたおヒゲも私は大好きよ(^_^)

ここの所、暖かくなったり寒くなったりと
温度差があるので体調崩さないように
お気をつけて下さいね(^_^)
[2011/04/20 22:23] URL | みゅうみゅう #-[ 編集] | page top↑
ふぁーふぁさんはやっぱり可愛い♪
小さいふぁーさんも今のふぁーさんも可愛い(^◇^)
実物に逢ってなでなでしたいです♪
「まぶしぃよぉ~」ってお顔が何度見ても可愛い!
アメショですか?・・・エキゾチック入ってるんじゃ?って勝手に想像してます。

闘病のお話を今回もドキドキしながら読みました
ちーさん 苦しかったね・・・辛かったね・・・って言いながら(涙)
季節の変わり目です 体調管理はしっかりと!ね☆”
[2011/04/20 23:05] URL | 優 #TMyYCp3Q[ 編集] | page top↑
ふぁーさんちっちゃくてなんてかわいいんだ~!!!ってくらいかわいいです!^^
アフターのふぁーさんも大好きです♪表情があってとてもかわいい♪
ふぁーさん地震こわかったんですね(>_<)
うちも地震がくると表情こわばります。

ちーさんの闘病のリアルな描写から大変な病気であり、とてもお辛かった
というのがよく分かり、今お元気でいらっしゃるのが本当によかったです!


[2011/04/20 23:21] URL | むんた #t5PgYvts[ 編集] | page top↑
>みゅうみゅうさん
 本当に上を向いていて小さい鼻です。。
 鼻の穴は、一瞬分からない位小さいです。 
 こうして書くと私の鼻の特徴と同じだわ・・・(汗)

 ひげがあっちゃこっちゃむいているので時々梳かしたくなります(笑)



>優さん
 ふぁーさん可愛いですか?嬉しいです♪
 写真は一瞬が強調されるので、実際はもう少し優しい感じです。
 私もエキゾの鼻と少し似ている!と思いましたが
 ふぁーさんの両親とも純粋なアメショで、しかもグランドチャンピオン!(たしか)
 引き取った後で色々知ってびっくりしました。



>むんたさん
 私も初めて赤ちゃんふぁーさんの写真を見た時には歓声をあげました!
 わ~~、手乗りふぁーさん!って。70gで生まれたので(大きい子だとその2倍あることも)
 兄弟(姉)よりもずっと小さかったんです。ほーんとチビちゃんでした。

 地震はいまだに震度3以上あると怖がります。可哀そうですよね。。




[2011/04/21 12:14] URL | ちー #uVj0Rrio[ 編集] | page top↑
  コメントして下さっている皆さまへ

  いつも私の体調を気遣っていただいてありがとうございます。
  皆さまの優しさが本当に嬉しいです。
  自分自身でも十分気をつけながらマイペースでブログをやっていきたいと思っています。

  これからもよろしくお願いいたします。



[2011/04/21 12:22] URL | ちー #uVj0Rrio[ 編集] | page top↑
ふぁーさんのチビッちい時のお顔、どこかでみたことがあるなぁって…

にゃんこにゃんこhttp://www.san-x.co.jp/nyanko/

仕事中なのにフッと思い出しまして、忘れないうちに慌ててカキコです(笑。
[2011/04/21 13:41] URL | うちにゃん #-[ 編集] | page top↑
>うちにゃんさん
 いやん♪こんなに可愛い??
 そうよね可愛いわよね♪(溺愛する親バカ飼い主)

 どうもアリガト!!
[2011/04/21 18:38] URL | ちー #uVj0Rrio[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://fafacat.blog.fc2.com/tb.php/6-09569c3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。